ミドリムシ 効果がない!?

最終更新日 2019年5月21日

監修:健康管理士・サプリメントアドバイザー
 槙田 美登里

藻の一種であるミドリムシは、株式会社ユーグレナが2005年に世界で初めてユーグレナグラシリスの大量培養に成功してから、動物と植物の両方の性質を持ち、多くの可能性を秘めた生物としてTVなどさまざまなところで紹介され、話題を集めてきました。

便秘の症状にお悩みの方、コレステロール値が気になる方、糖尿病や脂質異常症など生活習慣病の不安を抱えていらっしゃる方などに注目されています。

また、最近は花粉症などのアレルギー症状でお困りの方にも大きな期待を寄せられています。

しかしながら、中にはミドリムシを試してみたものの「あまり効果が感じられない」と思っている方もいらっしゃるでしょう。

研究データでは素晴らしい効果が期待できそうなのに、なぜ効果を感じられないのでしょうか。
効果がないのには、ちゃんと理由があるのです。その理由について解説いたします。

効果がない理由(1)摂取量が少ない

ミドリムシの効果をご実感できない理由の一つに、ミドリムシの摂取量が少ないということがあります。

ミドリムシに限らず、サプリメントはその商品に有効成分がどれくらい入っているかが重要です。中には、香料や着色料などの添加物が入っていたり、腑形剤だらけで有効成分が少ししか入っていないものもあります。それでは効果が期待できません。

まず、あなたが摂りたい成分が、その商品にどれくらい含まれているのか、含有量に注目することが大切です。

ミドリムシも同様です。
日本国内で現在販売されているミドリムシのサプリは、そのほとんどが株式会社ユーグレナの開発したユーグレナグラシリスを原料としています。
ミドリムシのサプリやミドリムシを含む食品は世の中にたくさん溢れていますが、このユーグレナグラシリスの含有量が少なければ、せっかくサプリをとっても実感を得られないでしょう。

臨床試験やモニタリングにおける研究データなどから、ユーグレナは1日に1g(1,000mg)以上の摂取が推奨されています。

ユーグレナをしっかり摂れるミドリムシサプリを選びましょう。

効果がない理由(2)必要量の違い

「サプリメント」とは「補う」ものであり、その役割は毎日のお食事だけでは不足しがちな栄養素を補うものです。

ミドリムシには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHAやEPAなど不飽和脂肪酸など59種類という豊富な栄養素が含まれていますので、毎日のお食事だけではどうしても偏りがちな栄養バランスを整えることが期待できます。

では、不足している栄養素は誰でもみんな同じでしょうか?

もちろん、日本人の一般的な食生活をベースに考えると、ビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸や食物繊維など、総じて不足しがちな栄養素というものはありますが、実際はお一人お一人、お食事の量も内容も異なっているはずです。

また、その時々の体調や活動量によって、人間の体が必要とする栄養素の量は違ってきます。
疲れやストレスがたまっている時や気になる症状がでている時などは、人間の細胞は普段より多くの栄養素のを必要としています。

つまり、お食事から取り入れる栄養素も違えば、体が必要とする栄養素も人それぞれ違うのです。

ですから、サプリのパッケージには、お薬のように決められた用法、用量ではなく、
『●粒を目安に』と目安の量が書かれています。

毎日3粒ずつ飲んで効果を実感できる方もいれば、
倍の6粒を毎日飲んで、はじめて効果を実感できたという方もいらっしゃいます。

効果を実感できなければ、まずは飲む量を増やしてみてください。

【関連記事】
59種類の栄養素について 詳しくはこちら >

効果がない理由(3)消化吸収量の違い

では、たくさん飲めば、誰でも効果を実感できるのでしょうか?

サプリは、お食事と同じように胃や腸で消化、吸収されてはじめて、私たちの体内に取り入れられ、その栄養素は細胞にまで届きます。

言い換えれば、いくらたくさん飲んでも、胃や腸できちんと消化、吸収されなければ、栄養素は体内へ取り入れられることなくそのまま排出されてしまうのです。

体にいい栄養素は、口にした量ではなく吸収された量で決まります。

せっかく飲んだサプリの栄養素がしっかり吸収されていないために、効果を実感できない場合もあります。

消化吸収ができる体になるには?

ミドリムシは、植物性と動物性の両方の特徴を持ち合わせていて、植物のような消化を妨げる細胞壁をもたないために、野菜などと比べても効率的に栄養素を消化吸収ができます。

しかし、胃腸が悪いと栄養素が吸収されにくく、どんなに良いサプリを摂っても効きません。

ミドリムシサプリの効果をご実感いただくためには、口からとったサプリをしっかり体内へ取り入れられるよう腸の環境を整えることがとても大切です。

栄養素の吸収力は、腸内環境で決まるのです。
そして、消化、吸収に重要な役割を果たすのが腸内細菌です。

腸の中には、1000種類 100兆個とも言われるたくさんの腸内細菌が、腸内環境のバランスを保っています。

善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑えることで腸内環境を改善することができます。

参考情報: 厚生労働省生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット
腸内細菌と健康
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-003.html

ユーグレナエキスは、善玉菌の一つである乳酸菌の働きを活性化させるという研究結果も確認されています。

参考情報:ユーグレナ 研究レポート
ユーグレナエキスが乳酸菌の働きを活性化させることが確認されました
https://www.euglab.jp/euglena/report/detail/000063.html

また、ミドリムシ特有の成分パラミロンは、食物繊維とよく似た性質を持っているため、
コレステロールへの働きかけやそのほかにも血糖値上昇を抑える働きなどの研究も進んでいます。

ユーグレナの摂取により便秘の症状の改善を示唆する研究結果も発表されており、パラミロンは腸に刺激を与えて腸の働きを活性化させると考えられています。

ミドリムシは、腸内環境を改善する働きも大いに期待されています。

【関連記事】
パラミロンがもたらす効果についてはこちら >

消化吸収を妨げる要因は?

そして、どんなによいサプリを摂っていても、
一方で暴飲暴食をしたり、化学調味料や食品添加物などが多い加工食品ばかりの食事では、その効果は実感できないでしょう。

前にも述べたように、サプリメントは食事を「補う」ものであり、基本はやはり日々の栄養バランスのとれた食事が肝心です。
食生活を見直し、体に悪いものをできるだけ体に入れないようにすることも大切です。

睡眠不足やストレスも栄養の吸収を妨げます。

また、猫背など姿勢が悪いことも内臓に大きな影響を与えています。姿勢が悪いと、胃や腸が圧迫されて消化吸収を妨げたり、便秘の原因になるだけでなく、自律神経にも悪影響を与えるのです。

サプリの効果を実感するには、お食事をはじめ普段の生活習慣を改善すことも大切です。

効果がない一番多い理由、それは・・・

そして、実は、意外にも「効果がない」一番の理由は、効果が出るまで飲んでいないということ。

サプリは、まず飲まなければ効果は得られません。

飲まなければ効果がない、一見あたりまえのことですが、
『効果がないし、たまっているから・・・』という言葉をよく耳にします。

しばらくは毎日続けて飲んでみたものの、ついうっかり忘れてしまったり、
中には、購入しただけで安心してしまう方もいらっしゃるようです。

お試し商品や1~2ヶ月飲んでみただけで、ご自身には効果がないと判断される方もいらっしゃいますが、飲んですぐに劇的な変化を感じられる方は、ごく少数です。

長く続けていく中で、「朝もスッキリするようになった」「そういえば、以前の不調がなくなっていた」「若い頃のように健康的になった」「病気もせず元気でいられる」などと感じていただく方のほうがずっと多いのです。

試しに1~2ヶ月飲んでみて、効果がないとやめてしまうのは、本当にもったいないことです。

ミドリムシサプリの効果を実感する一番の方法は、毎日コツコツと長く継続することなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

サプリメントは、内容成分をしっかり確認して、香料や着色料など余計な添加物が含まれていないか、効果を得られるに十分な量が含まれているのか、きちんと選びましょう。

それでも、効果がないと感じていらっしゃるのであれば、なぜ効果が感じられないのか、その理由を考えてみることが大切です。

できる限り食生活や生活習慣を見直して、摂取した栄養素をしっかり吸収できるように腸内環境を整えてあげましょう。

そして、サプリメントは病気を治癒するものではなく、病気を予防して自然治癒力を高めるものですから、すぐには劇的な変化を実感することはなくても、長く継続することで健康に寄与できるものです。

どんなに素晴らしいサプリも、一朝一夕に期待する効果を実感できるものではありません。まずは、毎日コツコツと飲み続けてみましょう。

監修:サプリメントアドバイザー・健康管理士 槙田 美登里

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いのちのユーグレナはこちら
いのちのユーグレナはこちら