シックスセンスラボ通信 シックスセンスラボ通信

質の良い眠りは、心の疲れも癒す魔法

2019.03.18
美Healthyマガジン

つらいことや悲しいことがあっても、一日寝たらすっきりしていた、という経験はありませんか?

 

質の良い眠りは、体の健康だけでなく、心の健康のためにもとても重要です。

 

実際に眠りの質が悪いと、うつ病をはじめとする心の病気になりやすいとも言われています。

 

私たちの心を守るために、「質の良い眠り」に意識を向けてみませんか?

 

 

「質の良い眠り」は1日の記憶を整理してくれる

質の良い眠りは、体力を回復させるだけはありません。

 

眠っている間、脳は1日に経験した様々な情報や感情を整理して、記憶を定着させるという働きをします。

 

その時に嫌な記憶や感情もきれいに整理してくれることで、心の健康を保つことができます。

 

だからこそ「寝たら嫌な感情がなくなってスッキリした」という感覚を味わうのです。

 

質の良い眠りがとれていないと、次第に負の感情が整理できなくなり

 

・やる気がでない
・どうせ自分なんて・・・と感じる
・感情のコントロールができない

 

という状態につながっていきます。

 

またそういった負の感情を持ったままだと、夜になってもリラックスできず余計に眠れなくなってしまうという「悪循環」を招いてしまうのです。

 

日中常に緊張状態におかれている脳は、眠っている間に休息をとります。

 

質の良い眠りがとれなければ、記憶や感情の整理もできず、脳も休むことができないため精神的な疲労がたまる一方です。

 

心身ともに疲れた時、ストレスを感じた時こそ質の良い眠りが大切です。

 

 

心を癒す質の良い眠りのとり方①朝太陽の光を浴びる

 

朝起きたらまずカーテンを開けて、太陽の光を浴びましょう。

 

1日は24時間ですが、私たちの体内の時計は25時間周期で動いています。
そのため少しずつ体内時計がずれていくのです。

朝太陽の光を浴びることで体内リズムがリセットされ夜自然と眠気が訪れます。

 

【関連記事】「セロトニン」と「睡眠」の関係 >>

 

 

心を癒す質の良い眠りのとり方②夜の一人反省会は禁止

 

夜になると「あのときこうすればよかった・・・」と一日を振り返り、
頭の中で一人反省会を開いてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

普段、質の良い眠りが取れていない方は、余計に負の感情でいっぱいになりがちです。

 

夜に、この一人反省会をしてしまうと、交感神経が優位になって眠れなくなってしまいます。

 

なにも考えずに眠ることに集中することが一番です。

 

しかし、夜は脳が疲れている状態。
特にネガティブな思考に陥りやすい状態なので、どうしても余計なことを考えてしまいがちになります。

 

そんな時は腹式呼吸を意識してみてください。

 

呼吸を意識することで、余計なことを考えずにすみます。
そして腹式呼吸は副交感神経を優位にしてくれるので、緊張状態にある体をリラックスさせることができます。

 

また夜に書く日記も「質の良い眠り」を妨げる原因にもなります。
一日を振り返ることで、嫌な感情が蘇り「一人反省会」をやってしまいがちになります。
日記を書くなら、記憶や感情が整理され、気持ちも前向きになりやすい、朝の方がおすすめです。

 

 

心を癒す質の良い眠りのとり方③スリープセレモニー

 

スリープセレモニーとは、日本語にすると「入眠儀式」。
つまり「就寝前にいつも同じ行動をすること」を言います。

 

就寝前に毎日同じ行動をすることで、
「この後は眠りの時間」だという習慣が体や脳にすりこまれるため、より質の良い眠りにつきやすくなります。

 

スリープセレモニーは、特にこうしなくてはいけないというものはありません。

 

例えば、

 

・好きな音楽を聞く
・本を読む
・アロマを楽しむ

 

ことから

 

・パジャマに着替える
・歯磨きをする

 

といったものでも、なんでもいいのです。

 

ただし、スマートフォンやテレビなどブルーライトを発するものや、激しい運動をするようなものは、余計に眠れなくなってしまうのでオススメしません。

 

自然とリラックスできるような自分にあったスリープセレモニーを見つけて、習慣にしてみてください。

 

【関連記事】身体も心もリラックス、安眠のためのヨガポーズ >>

 

質の良い眠りは、心も体も健康にしてくれる。

質の良い眠りは、
・免疫力を高める
・日中のパフォーマンスを向上させる
・美肌やダイエットにも嬉しい働きをしてくれる
など、私たちの健康と美には欠かせないことが分かっています。

 

そして、体の健康だけでなく、心を守るためにも必要不可欠なのです。

 

心の疲れは、自分が気が付かないうちに徐々に蓄積していくものです。
気付いた時には遅かった・・・となる前に、その都度、癒していくことが大切です。

 

10年後、20年後の先も、健やかでイキイキとした毎日を送るために、まずは今夜の「眠り」を大切にしてください。

 

 

 

眠りの品質 テアニンナイト

質の良い眠りで、この季節を乗り切りましょう!
リラックス成分「テアニン」を贅沢にも200mgも配合た睡眠サプリ。
女性に嬉しい美容成分も10種類配合しました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

「美Healthyマガジン」の
おすすめ記事