シックスセンスラボ通信 シックスセンスラボ通信

実は知らない!?サプリメントの飲み方のコツ

2018.11.30
カスタマーサポート便り

皆さんはサプリメントを飲んだときに、

 

「喉にひっかかってうまく飲めない・・・」

「飲み込むタイミングが下手で苦労するのよね・・・」

 

そう感じたことはありませんか?

 

今日は、

サプリメントが飲みづらい・・・

お悩みの方必見!

 

飲み方のちょっとした【コツ】をお教えします♪

 

間違ったサプリの飲み方をしていませんか?

サプリメントやお薬を飲むとき、

皆さんはどのように飲んでいますか?

 

 

私の場合、カプセルや錠剤など

いろいろなサプリを飲んでいました。

 

まずサプリメントを全部舌の上にのせて、

お水を口に含んで、

しっかり上を向いて飲んでいました。

 

 

しかし、実はこの飲み方には

間違いがあります!!

 

※この間違った飲み方のせいで

 私はサプリメントや薬を飲むときに

 とても時間がかかっていました(^^;)

 

 

 

一体どこに問題があるでしょう・・・?

皆さんはお気づきでしょうか?

 

ヒントはサプリメントの「形状」です!

 

あなたのサプリは水に浮く?沈む?

あなたのサプリは水に浮く?沈む?

一口にサプリメントといっても形状は様々。

 

サプリメントはその形状によって

水に浮くものと沈むものに分けられます。

 

サプリメントはその形状によって水に浮くものと沈むものに分けられます。

比重の関係で

ハードカプセルのサプリメントは

水に浮く性質があります。

 

(例)いのちのユーグレナ~極み~

 

 

一方、錠剤タイプや

ソフトカプセルのサプリメントは

水に沈む性質があります。

 

(例)幻糖美人カットカット

   眠りの品質テアニンナイト

 

 

この「水に浮く・沈む」という

性質を利用すると

飲みやすさが随分変わります!

 

 

まずは、お手元のサプリが

水に浮くタイプなのか、

それとも沈むタイプなのか

分類してみましょう。

 

飲み方を工夫してみよう!

サプリメントが水に浮くか沈むかで、

飲み方が少し変わってきます。

 

 

①水に浮く場合(ハードカプセル)

飲み方を工夫してみよう!

口にサプリメントと水を含んだら、

あごを軽くひいて、

やや下向きに視線を落とした状態で

うなづくように飲んでみましょう。

 

 

水に浮くサプリメントの場合、

上向きで飲むと、

水ばかりが喉の奥へと流れていき、

最後にサプリメントが喉を通過することになります。

 

そうなると、

サプリメントが喉にひっかかってしまい、

違和感を覚える原因になります。

 

 

下向きに飲むことによって、

喉の奥に水とサプリメントが一緒に入るので、

飲み込みやすくなります。

 

 

ハードカプセルを飲むときは、

ぜひ下向きで飲んでみてください!!

 

 

 

②水に沈む場合(ソフトカプセル、錠剤タイプ)

②水に沈む場合(ソフトカプセル、錠剤タイプ)

水に沈むサプリメントの場合は、

上向きに飲むとよいでしょう。

 

ただし

あまりにしっかり上を向いてしまうと、

誤って気道に入りかねません。

 

正面を向くか、

ほんの少し上向き程度がおすすめです。

楽しく快適にサプリを続けよう!

いかがでしたでしょうか?

 

ちょっとしたコツですが、

サプリメントは毎日飲むものです。

 

わずらわしさや苦労が軽減されることで

「これで快適にサプリメントを続けられそう!」

と嬉しいお声をいただくこともあります♪

 

ぜひお試しくださいね(^^)

 

 

ちなみに、

最初に水を少し飲んで、

喉の滑りを良くしておくこともポイントです。

 

また、できたら少量のお水ではなく、

水はコップ一杯程度

飲むようにしましょう。

 

 

飲み方のコツをマスターして

健康や美容のために

楽しく快適なサプリメント生活を送りましょう♪

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

「カスタマーサポート便り」の
おすすめ記事

ABOUT

SHOPPING

CONTACT

COMPANY